■プロフィール

くりふじ

Author:くりふじ
禍福はあざなえる縄の如し。
良い事ばかりも続かなければ。
悪い事ばかりも続かない。
そんな毎日。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■リンク
■ブログ内検索

■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
並ぶのが好きではない
 行列はあまり好きではないんですよ。
 だから予約の方が好きですし、予約も受け付けてなくて並んで下さいと言うような状態なら、行かなくて良いかと言う風に考えてしまうのです。
 そんな感じですから、テーマパークも好きと言う訳ではないんですよね。

 アニメを観て、エンディングのCDも購入した艦これ。
 以前、ブームになったかならないかくらいの頃、プレイしてみようかなと思った事はあったんですよ。
 しかしその時も何か満員でプレイできなかったのですよね。
 そして、再び艦これ熱が高まりそうなこの時。
 じゃあプレイしてみようかと公式ページにとんだところ、またしても新規登録制限中。
 しかも新規で開始したければ指定された時間に並んで下さいと来たもんだ。

 とりあえず本日は……もう昨日ですが、仕事を終えて帰宅した際には受付が終了していました。
 明日も受付はあるらしいですが、さてどうなる事か。
 これが何回か続くと、もういいやってなるんですよねえ。

スポンサーサイト

テーマ:艦隊これくしょん~艦これ~ - ジャンル:オンラインゲーム

オンラインゲーム | 02:24:50 | Trackback(0) | Comments(0)
重さが無い
 また新コンテンツに不具合だそうです。
 ブラックニャック初週、第二週に続いて三週連続になるんでしょうかね。
 またか、としか思われないあたりさすがはPSO2の運営開発チームと言えるでしょう。

 今回の不具合も重く受け止めるそうです。
 これも何度目ですかね。
 チェック体制の強化も過去幾度となく聞いた覚えがあります。
 これだけチェック体制を強化すれば、あり一匹入り込む隙間もない程のチェック体制になっている事でしょう。
 そのチェック体制で発見できなかったのですから、よっぽど細かい不具合なんでしょうね。
 ブラックニャックのチャット不具合ですとか、ルーサーのドロップ率の不具合何かは軽くプレイすれば気づきそうな気がしなくもありませんが、きっと私の考えすぎでしょう。
 何と言っても、これだけ重く受け止めてこれだけチェック体制の強化をしている訳ですからね。

 お詫びの付与も、もう繰り返しすぎて「いつものを付与します」で良いんじゃないかと思ってしまいます。
 正直お詫びなんてどうでも良いので、言った事を最低限実行して頂きたい。
 まあこれだけ繰り返すんですから、重く受け止めるだのチェック体制の強化だのはその場を取り繕っただけと言う事ですよね。
 重く受け止めると言われても。
 その言葉に重さが無い。

テーマ:ファンタシースターオンライン2 - ジャンル:オンラインゲーム

オンラインゲーム | 01:01:56 | Trackback(0) | Comments(0)
教科書通り
 久しぶりに、アニメを観て気に入った主題歌のCDを購入しました。
 買ったのは今期のアニメ「艦これ」エンディングテーマの「吹雪」と言う曲。
 ゲームを全くプレイしていませんし、アニメも最初はそれほど好きでも無かったのですが、ゲームをやりながら裏でボイスドラマみたいな感じで流して聴いていたら何時の間にかエンディングテーマが好きになってしまったのです。
 そんな訳でCDを購入したのですが、先日のCD発売以降、ニコニコ動画では歌ってみたが多く投稿されているようです。

 

 歌ってみたは普段そんなに見に行く方でもないのですが、ふと気が向いてこの動画に辿り着いたところ、思いの他気に入ってしまいました。
 聴いた回数ではそろそろオリジナルよりも上かもしれません。オリジナルは女性なのですが、男性が歌ってもかなり良いモノなんですね。

 ネガティブな取り上げ方ですのでリンクは貼りませんが、それ以外にもカラオケの採点でこの歌で最高得点と言うような動画もありました。
 聴いてみたのですが、確かにすごい。音程は外さないし、ビブラートの使い方も過剰とも思えるくらいにはすごい。
 でも、何と言いますか、歌としては全く魅力を感じなかったのですよね。
 採点最高得点ですから、上手なのは確かではあるのですけども。良く言われる事ではありますが、カラオケの機械採点で高得点が取れる事と、魅力的な歌である事は必ずしも一致しないのかもしれませんね。

 そこで思い出したのが友人との一幕。
 一緒にカラオケに行っていた訳ですが、同じ歌手が好きでしたので歌を楽しみにしていたのですよ。
 で、折角のカラオケなので採点やなんかも使って楽しんでいたのですけども、何度か行くうちにその友人が歌う曲は、カラオケの点数はどんどんと上がって行ったのです。
 しかし私は、それ以前の歌の方が魅力的に感じたので、そんな感じの話をした事があった訳です。

 音楽に限らず、絵画ですとか、演劇ですとか。そう言う芸術的な事柄には教科書通りと言う言葉があるものです。
 芸術分野ではこの教科書通りに行う事は表現をする為の技術ではあっても、魅力ではないのではないでしょうか。実際のところ、芸術に点数をつけると言うのは難しいものです。
 ゴッホとピカソの絵を並べて点数等つけられないのと一緒で、歌にも本来は点数なんかつけられないのかもしれませんね。

 大昔にも書いた事があるのですが、もしかしたら、歌が存在しない文明なんてないのかもしれない。
 人は、数千年前から歌っていました。
 今も、歌っています。
 きっと、数百年、数千年後も人類が存在しているのであれば歌っている事でしょう。
 小難しい事を考えずに、楽しく歌えたらきっとそれが一番良いんじゃないでしょうか、と小難しい事を書き連ねた私が書いても説得力は無かった。

日記 | 03:18:26 | Trackback(0) | Comments(0)
採掘基地防衛戦侵入野良
 久しぶりにペアで野良侵入に参加して来ました。
 ここのところ12人のパーティーか、もしくはソロでの野良参加でしたのでペア参加は久しぶりでしたね。
 今やってて一番面白いXHのクエストはどれかと聞かれたらこれと答えるくらいには好きなクエストです。

 突発緊急の上、ログインが多い時間でしたのでラグなども心配でしたが、上手くS二周する事が出来ました。
 驚いたのが、時間がとにかくかかった事ですかね。
 いえ、侵入のXHは壁が壊れてグダグダになって時間がかかると言う事は野良だとわりと良くあるのですが、今回は一周目が最終ウェーブで一枚壁が壊れた程度で、二周目は最後まで壁が壊れませんでした。
 それでも非常に時間がかかりましたから、全体としては決して火力がすごいパーティーではなかったのではないかと思うのです。
 しかし、そのプレイはとにかく堅実。
 倒すのは時間がかかっていましたが、エネミーが壁に到達する事は少なく、到達したとしてもウォークライなどでタゲ移っておりすぐに引き返すなど、壁が殴られるシーンが非常に少なかったですね。
 私はと言うと例によってテクターで片方の壁を守っていましたが、ボスもあまり大暴れする事なく壁から遠い位置に貼り付けられていたようで、助かりました。
 大型ボスはほぼ雑魚殲滅後に全員で殴りかかる時間まで生き残っていましたが、それでも壁が無事だったのはひきつけてくれていた方が上手だったのでしょうね。
 野良で安定してクリアしようと思えば、一つには浸食核の処理と、一つには壁を極力長く守る事でしょうか。
 浸食核の処理はウィークバレット持ちがいればベストでしょうが、いなければ複数人数がいないと厳しそう。
 壁に関してはウォークライ持ちが何人いるか、でしょうね。野良で三周行けた事もありましたが、やはりその時はウォークライ持ちが多く、壁が長く保たれていました。
 ウォークライは比較的簡単に取得できますし、レベル1で十分に能力を発揮してくれます。その上リキャストも短いので、ハンターがメインかサブに入っているのであれば積極的に取得して、ガンガン使って行くと侵入はぐっと楽になるんじゃないでしょうか。

 固定パーティーで行って三周を目指すと言うのも楽しいものですが、こうやって野良で自分に出来る事をやりながらきっちりクリアを目指すと言うのもまた楽しいものです。
 あえて言えば、難易度XHでは敵HPブースト要らないと思うなあ。無くしてくれればベストだと思いますが、出現率を低くして、アップ幅も抑え気味にするですとか、調整入らないかなあ。

テーマ:ファンタシースターオンライン2 - ジャンル:オンラインゲーム

オンラインゲーム | 03:33:54 | Trackback(0) | Comments(0)
トレードを使った事がほとんどない
 このゲームでは、トレードをしようとしたら有料のプレミアムセットを購入する必要があります。
 無双オンラインでもそうでしたので、それ自体は別に構わないのですが、どういう訳だかやたらとトレード出来ないアイテムが多いのですよね。
 私はこれまで一度数か月間に及ぶ休止期間がありましたが、これの理由はレアリティ10の武器の取り引き不可能がつまらなかった為だったりするのです。
 いつぞやプロデューサーは、メセタを貯めてレアを買うのではなくレアを掘って欲しいなどと言う事をブログで書いておられましたが、私は自分の要らないものを必要な人に売ったり、有用なものとトレードしたりと言う遊び方が好きなのです。
 その手のやり込みなら私はオフゲーでやれば良いんじゃないか、と思うんですけどね。
 現状目玉で更新されている武器防具はトレード不可アイテムですから、欲しければ自分で掘るしかない。でも出現場所は例によって緊急クエストしかない。
 欲しいアイテムがドロップするクエストに参加出来るかどうかが運、欲しいアイテムがドロップするかどうかも運、さらに属性強化には同じ武器が二本必要と、使い物になるまでにクリアしなければいけないハードルが高すぎるんじゃないかなあ。
 レアの価値維持やその他の理由により取引解禁には反対意見もあるみたいですが、私としてはゲーム内のアイテムがユーザー同士で取り引きできない状態はネトゲとして好ましくないと考えてますので、運営には検討して頂きたいところです。

 何故今こんな事を書くのか。
 今回のレアドロップ率にブーストがかかる期間で、長らく手に入らなかった防具のサイキセットが揃ったからなのです。
 揃わなかったらもう取り引きされるまでまた休止しようかなとわりと本気で考えていたのですが、何とか揃いました。
 揃わずに上記のような事を書くと、自分で掘らない掘れない手に入らないからワガママ言ってるだけだろうと思われますものね。
 サイキも揃えましたし、武器もまあそれなりにレアリティの高いものは所持していますが、やっぱり意見は変わりませんね。
 レアの価値の維持よりも取り引きが出来た方が良い、と思います。

 一緒にサイキを掘っていた相方はアームが出ず、他の種類は複数個出ていました。私はレッグが最後まで出ず、やはり他の種類は複数個出ていました。
 トレード出来れば二人とも幸せになれたのに、と思わずにはいられません。

テーマ:ファンタシースターオンライン2 - ジャンル:オンラインゲーム

オンラインゲーム | 01:48:22 | Trackback(0) | Comments(0)
アルティメットクエストとかけまして、笑点ととく
 もう結構な前になるのですが、オートワードのアクションにAIS起動台詞が追加されました。
 さて折角追加されたのだから何か入れようとは思ったのですが、これといって思いつかなかったのです。
 そんな時、公式生放送で会一太郎さんがかけ問答をやっているのを見て、これも面白いかな、といくつか考えて設定。
 わりと面白いと言われたものから、さっぱりウケなかったものまで様々でしたね。
 
 酒井プロデューサーとかけまして、下手な商売とときます。
 そのこころは、もう、けがありません。

 プレミアムセット期限切れとかけまして、本場カレーとときます。
 そのこころは、こうしんりょうがかかります。

 ダークファルスエルダーとかけまして、サイレンススズカとときます。
 そのこころは、とうそうが得意でしょう。

 NPCキャラクターリサとかけまして、愛鳥週間とときます。
 そのこころは、とりがーはっぴーです。

 タイトルはそんないくつか考えたかけ問答の中でも特に評判の良かった一作。
 アルティメットクエストとかけまして、笑点ととく。
 そのこころは、しかいが眩しいでしょう。

 おあとがよろしいようで。

テーマ:ファンタシースターオンライン2 - ジャンル:オンラインゲーム

オンラインゲーム | 02:08:51 | Trackback(0) | Comments(0)
何故、スタミナ盛りなのか
 長らく相方とペア、ないしはソロでプレイする事が多かったのが、先般知り合った友人が有りがたい事にメンバーを集めてくれる事が多いので、パーティーで緊急に行くことが多くなって来ました。
 実は、ペアでプレイしている時は自分はやたら死にやすいと思っていたのです。
 恐らく、相方と私の死亡比率は1:4かそれ以上に差があるように思われるくらい、私は被弾して倒れる事が多く、相方は滅多な事では倒れない状態だったのです。
 ところがこうして色んな人とプレイする機会が多くなると、どうも自分もそんなに死にやすいタイプではないのかな、と印象が変わって来ました。
 相方が異様に倒れないだけだった……。

 私の装備は基本的にスタミナ盛りです。
 武器は持ち替えでHPの増減を嫌う人も多いのですが、それでも私はスタミナ持っています。例えば、こんな感じ。
 ニレンオロチ50 マヌグスグリン 流星棍 
 キャラクターを上手に動かせる人であればそうでもないのですが、私の場合、こうやってスタミナを盛る事が火力の増強につながるんですよね。
 以前プレイしていたPvPのゲームでは長らくこのスタミナ盛りが非常に強い時期が続きました。
 対人戦ですから、相手を倒した数で勝敗が決まるのですけども、一度倒されたプレイヤーが戦線復帰するまでの間人数の不利ががあったりで、倒されない事は結構重要な要素だったんですよね。
 このゲームですと、クエスト中倒れてしまうと、他の人にムーンアトマイザーを投げて貰う事になります。倒れている間は火力がゼロになるのはもちろん、ムーンアトマイザーを投げる人の火力もその間はゼロになりますから、ロスも出てしまうものです。
 それだけではなく、一発食らっただけでは死なない、あるいは一発食らってもまだ元気に戦えると言うような体力を維持出来れば避けながら攻撃すると言うような動きではなく、肉を切らせて骨を断つ的な動きも出来るようになるので、手数は増えるでしょうね。

 PPを盛れば息切れが少なくなりますし、ステータスを盛れば直接的な火力が増強されます。
 それぞれに良いところはあると思うので、自分にあったスタイルで能力を付けるのもこのゲームの楽しみ方のひとつではないでしょうか。

テーマ:ファンタシースターオンライン2 - ジャンル:オンラインゲーム

オンラインゲーム | 02:40:21 | Trackback(0) | Comments(0)
いさぎよさ
 先日、朝の7時にマガツが発生したそうです。
 私は睡眠中でしたので残念ながら参加出来ませんでしたが、チームメンバーのひとりが参加したそうな。
 効率とは程遠いところにいるので、沢山回ってキューブを集めるよりも難易度の高いところが良いと言う事で、野良でXHに参加したそうな。
 プレミアムスペースまで一杯のブロックで、スタートと同時に受諾したにも関わらず、揃ったのは12人中8人だったそうです。
 他に12/12のXH部屋がひとつだけあったそうですので、XHをやろうと思ったプレイヤーが2部屋分にも満たなかったと言う事ですね。
 他は全てSHの部屋だったんだそうな。
 何ともはや。まあマガツは周回数の差により圧倒的にSHの方が報酬が多くなりますし、肝心要の☆12に魅力がなければXHに行くメリットが何もないのでこうなってしまうのも仕方がないのかもしれませんね。
 防衛でも、最後の一周だけはXHでそれまではSHに行くと言うスタイルをXHブロックでやる人も少なくないみたいです。
 まあ、推奨ですし現状クエストによってはむしろSHに行くプレイヤーの方が多いくらいの状態ですから、何の問題もないとも思えますし、一方で、XHブロックでSHに行くと、XHに行きたい人の邪魔になると言う考え方もまたあるでしょうね。

 しかし現状。
 XH難易度が無い緊急でももちろんXHはにぎわっていますが、PCSHブロックはガラガラです。
 マガツも、昨日16時に来た時はXHブロックは賑わっていましたがPCSHブロックはガラガラでした。
 私自身はSHに行くのにXHブロックを使用するのはいかにも潔くない気がして襲来などでは共用SHブロックを使用する事が多いのですが、こういった住み分けは難しそうな印象です。
 思い返せば、PSUでもワールド2では、惑星推奨ユニバースを使用せずに若いユニバースにプレイヤーが集中すると言う問題を取り上げた事がありました。このシリーズ毎回こんな問題起こしてるな!

 よくよく考えれば。
 レベルカンストするようなプレイヤーの多くが、実装されている最高難易度よりも下の難易度に好んで行く状態がそもそもおかしいと言えるのではないでしょうか。
 調整……、この運営だとXHに行って頂く為にSHの報酬を下方修正しました! とかやりかねないから怖い。

テーマ:ファンタシースターオンライン2 - ジャンル:オンラインゲーム

オンラインゲーム | 03:34:52 | Trackback(0) | Comments(0)
自虐風自慢話
 私が一生懸命作ったり購入したりして愛用していたものって、これまでことごとく弱体化の対象になってるんですよね。
 ガルドミラは当時種類の無かったレアリティ11でしたから、魔石交換の不知火星を材料にしてまで属性強化して使っていましたが、ガンナーと言う職そのものにとどまらず潜在能力まで大幅弱体化。
 カタナも頑張って作成しましたね。以前の報酬期間に多くのメセタを投入して購入、作成した記憶があります。こちらは言うまでも無く、シュンカシュンランの大幅弱体化。
 その後はフォースが強くなりましたよね。イルバータが強いと聞けば凍土アドバンスにディスクを掘りに出かけ、氷ロッドのルーライラを購入しました。闇テクニックのイルメギドが強いと評判でしたので、遺跡アドバンスで頑張って掘ってタリスも購入し、ツリーが足りなくなったのでこちらも購入したものです。さらにテクニックカスタマイズを施したりして、気持ちよく使っていたものの、周知の通り実装して間もないにも関わらずあっさり弱体化。

 現在の私のメイン職は何になるんでしょうか。
 キューブの貯まり具合からすると、バウンサーとフォースになるんでしょうかね。
 特にバウンサーはニレンオロチを入手していましたので、マガツで使用する事が多く、経験値の入手もそれに伴って多かったと言うところでしょうか。
 ニレンオロチはかなり頑張って作成しました。
 レアリティ12ですから、強化の厳しさは言うに及ばず。
 特殊能力も当初つけていたものからスロットを拡張して、さらに95%の確率に挑戦した事は記憶に新しいですね。
 大変なのが属性強化です。ニレンオロチを二本ドロップなどと言う幸運にはそうそう恵まれないでしょうから、現実的なところでは他のレアリティ12のデュアルブレードを入手して、属性強化を行うと言うところだろうとは思われます。
 アルティメットではツーヘッドラグナスがドロップするらしいですが、現状アンガ掘りが主流と言うか大半を占めている為、ほぼ発掘の機会がありません。
 マガツではサンゲヤシャが出るらしいですが、どうもそう簡単にドロップする確率ではないようです。
 ねらい目は、火山洞窟遊撃戦のエリアドロップであるヒャッカリョウランでした。
 一応期間限定クエストでもドロップするらしいですね。
 これまで遊撃戦が来るたびに、トライブーストも含めたフルブーストで挑み、少しでもバースト確率を上げたかったのでレベリングではなく戦力になる職業で行き、と出来る限りの事はやってはいたのです。
 そして、今回の+100%ブーストにも当然フルブーストで参加。
 その結果。
 ニレンオロチ50

 と言う訳で、自虐風自慢、終了です。お付き合いまことにありがとうございました。
 聞けば、近くルーサーの難易度XHが実装されるのだとか。入手する人も増えるでしょうね。
 順調にいけば、その後に報酬期間が来るような状態です。
 ……出来れば。
 予想通り弱体化されました、なんてタイトルでこの記事へのリンクが張られる日が来ない事を願いたいものです。

テーマ:ファンタシースターオンライン2 - ジャンル:オンラインゲーム

オンラインゲーム | 00:41:00 | Trackback(0) | Comments(0)
実戦投入、氷タリス
 先日作成したスキアーリジェですが、ようやく、ようやく緊急クエストマガツが発生しましたので、実戦投入して来ました。

 スキアーリジェ

 幸い、12人パーティーに参加する事が出来ましたので、内容としては時間ギリギリまで難易度SH、最後の一周のみXHと言う周回方法でした。
 予告マガツは一度もありませんので、今回は突発緊急。
 よって、残念ながら必要十分数のフォースは確保出来たとは言い難い状態だったように思います。

 ギリギリまでフォースで行くかどうか悩んだのですが、難易度SHの腹部位集中攻撃の場合ニレンオロチの強さが全く発揮されない事、WB役が十分数確保された事により、最終的にはフォースを選択。
 FoTeかFoBrかも悩んだのですが、Brのウィークスタンスは弱点部位には威力アップがあるものの、マガツの足場のある部位が弱点判定なのは破壊されるまでの間ですから、こちらもXHならともかくSHでは弱点ではない状態で攻撃するケースの方が多いように思われましたから、PP回復能力を強化して手数を増やす事を選択し、FoTeとする事に。

 さすがに数人が集まってイルバータをした時の火力は申し分ないもので、SHではかなりの速さで周回出来たように思います。マガツの浮遊爆撃前に倒すまでには至らなかったのが残念ではありますが、これはもう少しイルバータの人数が増えた時のお楽しみと言ったところでしょうか。
 戦前では、足場に乗らなくても腹部位をロックしてイルバータ連発が出来るとの事だったのですが、上手くいかず結局足場に乗ってイルバータをしていました。これでは足場に乗らなくても火力が出ると言うイルバータの利点が消えてしまいますので、要練習ですね。
 最終のXH時にはフォースの人数の少なさを考慮してバウンサーに転職。こちらは問題なく撃破する事が出来ました。

 イルバータでのマガツ討伐は、フォースの人数を揃えてナンボと言うところがありますので、野良で使用するのはちょっと難しいところではありますが、マガツ討伐時の参加選択肢が増えたと言うのは非常に良かったですね。
 今後も周りの状況に合わせて使ってみようかと思っています。

テーマ:ファンタシースターオンライン2 - ジャンル:オンラインゲーム

オンラインゲーム | 03:58:41 | Trackback(0) | Comments(0)
鳴り物入りの新コンテンツの末路
 昨年、カウントダウンまでして実装された、大型アップデートのマガツ。
 年末年始はダークファルス枠を押しのけて連発されたものの、難易度XHのあまりの体力の多さと報酬の渋さから早くも不人気コンテンツの様相を呈していましたが、報酬のテコ入れがあってにぎわいを取り戻していました。
 先日のニコ生アンケートでは、エルダーとの選択だったとは言え9割近くのユーザーが選択すると言う人気でしたね。
 そして、今回何だかの受賞記念とかでレアドロップ倍率にブーストがかかる、この週。
 冷たい熱湯のような矛盾した表現にもそろそろ慣れてきた予告緊急で、その人気コンテンツであるマガツが、何と、ゼロ。
 まあ、難易度VHまでを修正したところでSHで高速周回が可能ですし、ゲーム内経済がどうのを言うのであれば、そりゃあ頻発は出来ませんよね。
 SHの下方修正はしない代わりに、発生確率を大幅に下げました、とそう言う状態でしょうか。
 さすがですね。

 確かにキューブがあればメセタにもなれば強化能力付の材料にもなると、用途には困らない訳ですが、とりあえず私はキューブはそんなに欲しくなくマガツユニットが欲しいので、単純にマガツが来ないのは残念ですね。
 得意の、キューブを容易に入手できてしまうとかで、思い切って下方修正でもしてはいかがでしょうか。

テーマ:ファンタシースターオンライン2 - ジャンル:オンラインゲーム

オンラインゲーム | 01:52:18 | Trackback(0) | Comments(2)
氷の時代、再び
 イルバータが弱体化された際、氷フォースが複数いて打ち合わせ出来ればすさまじい火力が出るものの、野良での使用機会が激減したとの感想を書いています
 最近良く参加しているマガツの12人パーティーで、イルバータを中心とした戦法を試してみたところ、かなり良好な結果が得られました。
 私自身はその際もニレンオロチで参加していたのです。まあ部位破壊の速さは相変わらずですし、状況にかかわらず一定の火力は常に得られる点で非常に良いものだったのですが、やはり人数が揃ったフォース軍団のイルバータの火力は素晴らしいものがありました。
 安定してXH四周行ける、と言うくらいでしたので、私としてもフォースのメンバーがいない時の為に氷フォースを再度作ろうと思ったのです。
 幸いにしてツリーはフォースもテクターも余っていましたから、FoTeで行く分にはツリーの心配は要らなかったものの、以前使用していた氷属性のルーライラはイルバータ弱体化直後に売り払ってしまっていましたので、武器の再作成が必要となった訳です。

 丁度氷テクニックが強化される潜在能力のタリスが安くなってきていたところでしたので、属性強化用も含めて二つ購入。
 さて能力付けと言うところで、先にマガツに氷フォースで参戦していた友人にアドバイスを求めたわけです。
 結果作成したものを先に貼り付けておくと、こちら。
 スキアーリジェ
 間違いなくアドバイスを求めていなければつけていない能力構成ではないでしょうか。
 私が作ると確実にHPをブーストさせますのでこうはなりません。相手はマガツですし、どれくらい床に転がるかがいまからちょっと不安なところです。
 しかし、たまにはこういう火力を目指した武器と言うのも面白いかなと思っています。

 ただ。
 野良XHは既に行きたいとは思わない、と言う状態です。恐らく行きません。
 野良SHは、SHブロックで普通に倒す分には周りにフォースがいるかどうか微妙なところですし、ニレンオロチの方がより安定するように思われます。
 SH高速周回ブロックでの参加の場合は基本腹集中攻撃ですから、ニレンオロチはいまひとつです。しかしイルバータも野良ですと人数がいるかどうか分からないですから、恐らくレンジャーで参加するでしょう。
 残るは12人パーティーでの参加の際ですかね。12人パーティーで、イルバータを中心とした作戦を行って、それでもフォースの参加が少なかった時に出番が来ることでしょう。
 出番、あるんだろうか。

テーマ:ファンタシースターオンライン2 - ジャンル:オンラインゲーム

オンラインゲーム | 01:59:40 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。