■プロフィール

くりふじ

Author:くりふじ
禍福はあざなえる縄の如し。
良い事ばかりも続かなければ。
悪い事ばかりも続かない。
そんな毎日。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■リンク
■ブログ内検索

■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
司令部レベル99に際しての艦娘語り(2)
司令部レベル99

 さて始めたは良いけど着地が見えないこの企画、第二回で既にそんな状態ですが、さくさくと進めて行きます。

・戦艦 比叡 ひえー!
 金剛型戦艦二番艦。見ての通り、金剛型は我が艦隊の主力を担ってくれています。着任は金剛に次いで二番目でしたね。ドロップだったと思います。
 金剛型は既に全てを改二にしているのですが、イラストは改造前も後もどちらも捨てがたい中で、この比叡に関しては間違いなく改二の方が好きだったりします。
 改造して良かった!
 初めて小破した時の「ひえー!」にはちょっと笑ってしまいました。

・戦艦 霧島 距離、速度良し! 全門斉射ぁ!
 金剛型四姉妹、霧島。
 何気に四姉妹中最も火力が高いんですよね。そして、連撃時のボイス、全門斉射! が大好きだったりします。このボイスと砲撃でボスを吹き飛ばしてくれたりなんかした日にはテンション上がりまくりです。

・正規空母 加賀 みんな優秀な子達ですから。
 短くまとめようと思っても、さすがにこの艦を短くするのは無理と言うものです。
 艦隊最初の空母にして、艦隊の中核を担う空母加賀さんです。
 初めて建造に成功した正規空母が加賀さんだった事は、今にして思えば幸運も良いところでしたね。
 その後任務で赤城さんを手には入れましたが、龍驤と加賀さんがマップ攻略では中心となって活躍してくれました。
 ゲーム的には圧倒的なまでの搭載機数とステータス、後消費資材。
 改造と改修が済んでからは全く演習に出さなくなったのですが、それでもこのレベルにいるところに、実戦経験の多さが見て取れるのではないでしょうか。
 二次創作的には、龍驤と赤城のコンビはわりと多いのですが、龍驤と加賀のコンビは少なめ。加賀の相方といえばやっぱり赤城さんの印象が強いのですが、龍驤と加賀で第一航空戦隊だった事もあるので、この二人もきっと良いコンビに違いありません。
 一見クールな印象ですが、実は全くクールじゃないと言うあたり、素晴らしいと言えるでしょう。
 金剛と、加賀は最高練度に達したらジュウコンしてしまうかも、と言うくらいお気に入りです。

・戦艦 扶桑 はぁ。……空はあんなに青いのに。
 高レベルなのですが、実はあんまり育てた記憶が無かったりします。
 いえ、通常海域は金剛型で行く事が殆どですので、他の艦のレベリングのお供に連れて行っていたら気がついたらこんなレベルになっていたと言う印象。航空戦艦への改造も行わず、戦艦のままここまで来てしまいました。
 設計図を使って改造するととんでもなく強くなるらしいので改造してあげたいのですが、現時点で設計図待ちが葛城、リットリオ、そして扶桑といます。さて、誰から改造するべきか……・
 ご本人も言っているように主砲の火力はすごいものがありますね。あたればすごいです。
 史実では非常に悲しいエピソードが多いので、是非活躍させたいとは思っているのです。
 設計図、設計図さえあれば……。

・正規空母 蒼龍 すみません、あまり艦を揺らされますと、発着艦訓練に支障が出るから。
・正規空母 飛龍 多門丸に怒られますよ!

 正規空母二人続けて。
 姉妹艦でレベルも同程度で並んでいますが、実は着任時期はかなり違っています。
 蒼龍はわりと早い段階で来てくれたものの、飛龍の方は待てど暮らせど着任してくれず、最近、デイリーで3-3を周回した際にやっとこドロップしてくれました。Aランククリアの時に来てくれたので驚きが大きかったですね。
 蒼龍は母港でのつっつきボイスがわりと真剣に嫌がっているみたいで何か心にきます。飛龍はめっ! としかってくれますので、叱られたい提督には大人気なんだとか。
 レベルが高いのは半分は装備目当て。改二にした時に持って来てくれる艦載機は非常に優秀ですよね。
 空母なのでレベリングは楽な方でした。
 しかしこの二人を語る上で外す事が出来ない要素は、やはり太もも。
 うむ、ハラショー。

テーマ:艦隊これくしょん~艦これ~ - ジャンル:オンラインゲーム

オンラインゲーム | 01:45:03 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。